読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

磁気針

安保教授らが開発した自律神経に対応する療法、これにしばらく凝ったことがありました。講演会も間近で聞けました。そして、それを手軽にできるのが爪もみ療法です。さらに、その爪もみを科学的にしようとしたグッズがこれです。
「磁気針」という名前ですが、針ではなくして、先端は強力な磁石のようです。これを百会(頭の頂点)にあて、そこから耳元のこめかみへと、磁気針を流すわけです。両端に大小の磁石がついており、小さい方では爪の生え際両サイドを10秒間くらい、押しまくるわけです。
 爪もみ、始め、磁気針、いつでもどこでも誰にでも手軽にできるところがいいですよね。車の運転中、信号待ちなどでやっております。感謝です!!