読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

ザ・年賀状!!

■年賀状の季節がやってきましたね。いつまで書くのか、思案のしどころでもあります。現在、定年退職まであと5年です。退職と同時に止めるのか、それともその前に精算するか、あるいは書けるまで続けるのか、迷います。
 いずれにしても、現在、年賀状が書けるというのは幸せですよね。何も大事にいたっていないから、年賀状が書けるわけです。身内に不幸があったり、自分が書けない状況であったりということを考えると、本当に日々の暮らしに感謝せねばなりません。
 自分で生きているという感覚に陥りがちな日常を、この年賀状というシステムが、大事になっていない現況を教えてくれるわけです。有り難いことですね。年賀状に感謝!! さあ、いつから取りかかろう???