読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

正月三が日

■元日は、暖かく穏やかな日よりで、とても良い天気、正月には最高の1日となりましたね。2日は若干、雨模様でしたが、ま、3日間とも、外出できる天気で、とてもいい1年の出だしとなりましたね。皆さんは、どんな正月をお過ごしだったでしょうかね?

■私の初詣は、やはり産声を上げた、前の自宅のすぐ裏の神社でした。毎年の恒例です。小さい神社ですが、地域の方がお世話されているので、こぎれいな社です。誕生日が1日ですので、毎月1日には、お参りに行きます。

私は、この神社の2本の楠に導かれて、この世に生を受けたと信じて疑わない者なのです。だからして、1日にはお参りして、小銭を奉納します。正月だけは、1000円札です。昨年は、祭りの日に10000円を寄付しました。

■私をこの世に引っ張ってくれて有り難うということです。感謝ですね。