読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

水の有り難さ

■今回の極寒にて、各地の水道がやられておりますね。我が家も、水が茶色く濁り、出すたびに、数十秒ながしてからでないと、使えない状況でした。多分、水道管内のさびがはげ落ち、水に溶けているのだろうと推察します。いい意味では、さび落としになったとは思うのですが、これが断水となると、ですね。話は変わってきます。我が家の隣は、漏水で、業者が夜遅くに作業しておられました。

 

■こうなって初めて、水の有り難さがわかりますね。ニュースである方は、水と電気は必要ですね!と、感慨込めて言われておりました。全くもってその通りだと思ったことでした。改めて、当たり前の水や電気に感謝したいと思います。