読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

「ピエロがお前を嘲笑う」

■ドイツ語が中心でしたので、ドイツ映画というのがわかりました。何と、ハリウッドでもリメイク版が持ち上がっているそうです。
 それはさておき、とても楽しめました。ハッカー集団同士の対決と、公的機関の3つともえの対決を描いた作品で、二点、三点する活劇に大満足の作品ですよ。最後の最後まで大どんでん返しに目を閉じる暇はありません。
 最近のIT世界を揶揄した大作と言えるでしょう。実に楽しめました。IT映画は面白いです、感謝!(太鼓判!!)