読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

理容師に感謝!

■実家に帰ってからずっと、同じ散髪屋さんを利用しているのですが、理容師も私が年をとるように、年齢を重ねておられます。もう75歳を超えられているでしょうかね?
 以前と違うのは、手の震えと力(洗髪)の弱さでしょうかね。若干、ひげそりの時はこちらも緊張するわけです。でも、そこはプロですから、任せているわけです。いつまで続けられるのでしょうか。もう本当、感謝しかありませんね。
 いつも、すっきりさせて頂いて、ありがとうございます。