読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

民族博物館

■大阪は民博へと行ってきました。半分以上が休館(工事中)ということで、興ざめでしたが、ま、世界にはいろいろなものがあるなーというのが、改めて実感できました。特に、007「スペクター」の冒頭での「死者の日」の祭り、これがあったのには驚きを隠しきれませんでした。また、ガーナの奴隷を送る城(エルミナ城)にある足錠などが展示してありました。懐かしかったです。
 ミュージアムショップにも、いろいろなモノが販売されておりました。とても魅力的でした。いろいろと多彩であることを教えてくれた民博に感謝!!