読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

「術前説明」

■今回、胆嚢摘出術と鼠径ヘルニア術を受けたのですが、その術前説明が実に、微に入り細に入り、大変よくわかりました。同席した妻もよーくわかったと言っておりました。

 女医さんでしたが、かなりわかりやすく納得できる内容でした。さすがはプロだと、つくづく感じたことでした。一応、私も免許の必要な仕事をしているのですが、ここまで専門性があるかと、つくづく反省した次第でした。

 医療関係者に感謝!