読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

点滴は天敵?

■入院したのですが、入院して初めて四六時中点滴の憂き目にあいました。マジか!、こんなに苦しいか、犬の気持ちがわかった、と思ったことでした。
 むしろ、犬よりかいいですよね。なぜなら、犬は支柱を持っての移動はできませんのでね。
 それはさておき、この点滴、どこへ行くにも足かせとなりました。まずはトイレに始まり、お風呂はもちろん、もう全てにわたって、生活を左右します。風呂に入る時、わずかな時間だけ解き放たれました。その時の喜びようといったら、・・・・・
「解放」に感謝? ちょっと変かな???