読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

ダブルオペに感謝!

■私は春先に、3つの手術を受けました。1つ目は、胃カメラによる胆石除去手術、2つ目は胆嚢摘出術で、3つ目は鼠径ヘルニア術でした。本来は、2つ目は後日やるつもりでいたのです。

 しかし、外科医から間をあけないがいいという助言を受け、2つ目と3つ目を同時にやることになったのでした。しかも、腹腔鏡によるダブルです。それも、胆嚢から胆汁がもれたり、癒着していたりしたら、途中からメスに切り替えですと伝えられておりました。

■結果論からいうと、無事、腹腔鏡によるダブルオペとなったのでした。これで、腰椎麻酔+ヘルニア、全身麻酔+胆嚢摘出を、全身麻酔+ヘルニア+胆嚢摘出と一度にでき、辛さも半減ということなったのでした。いや、今にして思えば、天の助けでした。一度で二度おいしいというものです。

 感謝、感激です!! 全て女医さんでした。有り難うございました!!