読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

ボーダーライン

■久しぶりに映画鑑賞に行って来ました。メキシコ国境沿いの麻薬戦争の一端を描いた映画でした。
 フィクションでしょうが、映画は意外と「言い得て妙」なところがあります。真実かも!!という点です。

■こんな抗争が毎日繰り広げられ、そして傷つく人々が大勢いるのでしょう。テロも怖いですが、この麻薬戦争も怖いものがあります。平和は訪れるのでしょうか。
 こんなことを考えさせてくれた映画に感謝します。