読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

「ザ・コンサルタント」鑑賞

■ゴーンガールの対役の方が主役の映画です。発達障害を持つ、兄弟が将来、敵と味方になって闘っていくという映画です。兄がコンサルタントとなって、企業会計の問題点を指摘し「処理」をしていく過程で、弟が敵となって現れてくるという道筋です。

 発達障害のため、行動が一律的で、全てがこうではないのでしょうが、発達障害を理解するには、もってこいの映画かもしれません。その意味では、いい勉強になりました。特殊な能力も持っておられ、これまた全てがそうではないにせよ、その可能性があるということを知りました。

 その意味では、映画に感謝ですね。