読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

過去の職場の会

■私の新採の頃の職場の会がたまにあります。当時の方々が「定年退職」という形の場合、皆で集まってお祝いをするわけです。もう35年も前のことになるわけですが、当時の方々と再会すると、涙がこみ上げてきますね。

 すでに亡くなった方々もたくさんおられるわけですが、当時の話で盛り上がったりして、結構楽しいわけです。しかし、新採の私が35年経ったというわけですので、そろそろ、この会も閉じなければならないわけです。つまり、来たくてもこれない方々というのも増えてくるわけです。そして、人数はどんどん減少していくわけですね。これが「諸行無常の響きあり」でしょうか。

 こんな職場の会に改めて感謝!!