読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

奨学金に感謝!

■今の大学生は、必ず学生時代に借りた奨学金を返還しないといけませんよね。私らの世代では、育英基金というところからだったでしょうか、正式名称は忘れましたが、ある特定の条件を卒業後8年間満たせば、全額無償になるというシステムでした。ですから、私はその条件を満了したので、無償だったというわけです。実にいい時代だったと思います。

 我が家は、大学に行ける経済状況ではなかったのですが、授業料減免措置と、この奨学金と家庭教師などのアルバイトで、何とか切り抜けることができたのでした。

 もう本当、奨学金に感謝です!!