有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

猪木氏に感謝!!

アントニオ猪木氏の訃報が飛び込んできました。

 いつかは皆が亡くなるとわかっているものの、「元気ですか!」の掛け声に、いつも元気をもらっていたというよりかは、私が学生時代、もう本当、かっこよすぎました。

 

 スタンハンセン氏とのラリアット対決、卍固め、延髄斬り等々、もう本当、いろいろなファイトシーンを見せていただきました。

 

 いつもワクワク、ドキドキしてプロレス中継を見ておりました。

 

 感謝しきれません!! ご冥福をお祈りするしかありません。

 

 猪木氏に感謝!!

自動車会社の周遊策

■私が今、お世話になっている自動車会社が、創業○周年ということで、チラシ持参で、くじ引きとか、お菓子取り放題とかのイベント紹介がありました。

 そこで、「無料」「ただ」という言葉に弱い私は、早速会場へと行ってみました。

 すると、どうでしょう。


 駐車場の周りは、その会社の中古車、新古車がずらり並べられていて、最初のくじ引きコーナーへ。

 そしてくじを引いてティッシュ5箱を頂き(1等賞は大型テレビとか)、ぐるりと周遊して、お菓子会場へ。

 この一連の徒歩圏内も、その関連会社(修理とか)が立ち並び、要するに、周遊させて買う気にさせるというものでしょうか。

 素晴らしいやり方ですよね。ビジネスのアイデアになったことでした。

 そんな自動車会社に感謝。

 今、そのお菓子をひたすら?食べているところです。(ビニール1袋分なのですがね)

2人1泊1000円に泊まっています!!

■今日も、県民割でホテル住まいです。何がいいか、それは価格です。

 本来は、軽く10000円するところですが、県民割と福利厚生等々で、何と2人で5000円なのです。

 そして、地域クーポン券4000円分が付属するので、実質2人で1000円なのです。

 

 こんなリーズナブル、今までかってない企画だと思いませんか?

 

 こんな企画に感謝!!

栗ご飯・栗団子に感謝

■栗が大好きでして、中でも山栗、これに勝る栗はなし!という位です。

 それはさておき、今年は妻が、通常の栗を栗ご飯と栗団子に仕上げてくれ、ますます栗好きがやめられなくなりました。

 栗拾いの経験も多いのですが、この栗を食べる瞬間がなんとも言えませんね。

 団子や饅頭は基本的にだめですが、栗が入ると話は別となります。

 そんな栗に感謝!!

 もうすぐ、メルカリで頼んだ「山栗」も届く予定で、今から楽しみです。

 

家守に感謝

■子守ではありません。家守です。通称、ヤモリです。

 漢字で書くと、意味合いがよくわかりますよね。

 つまり、ヤモリは家を害虫から守ってくれるというわけです。

 似たようなものに、井守がいますね。通称、イモリです。別名、アカハラともいいますね。

 こちらは、きれいな水の中にいる爬虫類です。

タモリは田を守るのでしょうかというのは冗談として、ヤモリが今夜も活躍中です。

 ずっと家を守っていてほしいなーと、思う昨今です。

 こんなヤモリに感謝!!

 

幻のヤクルト1000

ヤクルト1000とご対面!!

■やっとこさご対面が叶いました。

 いや、何ヶ月待ったことか! 情報を知ったのは、6月末だったでしょうか。

 8月末からは増産態勢ということを聞いていたので、期待していた
のですが、スーパーからコンビニから、ヤクルト専門店にもないという
状況が続いていました。

 ひょんなことから訪れたスーパーで、やっと対面できました。

 もちろん、即購入です。

 情報とは、どんなものかといいますと、

謳い文句はこうです。

「ストレス緩和 睡眠の質・向上 腸内環境改善」

 こう3連発で来られると、買うしかないでしょう、飲むしかないでしょう!

という感じでした。

 こんな商品に感謝!! ヤクルトというと、私はジョアが大好きです!!

中華料理に舌鼓

■私が一番好きな料理は、イタリアンです。フレンチもいいですよね。

 

 そんな中、中華というのは、前に数回食べただけで、パスでした。

 

 今回、県民割で選んだレストランは中華店でした。予約を入れて、3000円分のクーポン券を使用しました。

 

 コース料理ですね。

 

 意外と、楽しめました。味は濃かったけど、美味しくいただけました。以下のごとく。

 

小籠包

 こんな中華料理に感謝!