読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

自分の体に感謝!

■手術・入院で考えたことの1つです。全身麻酔による手術で、3日間動けない状況でした。しかし、その3日間で、1つずつチューブが外されていき、最終的には、おかゆが食べられ、尿管がとられ、点滴が外されていく中で、寝起きさえ難しかったのが、少しずつ、できるようになっていきました。

 そんな中、思ったのは、体はよくなろう、よくなろうとしているんだなーと、つくづく愛しくなってきたことでした。お蔭で、普通にちかい状態になっていったのですが、本当、体に感謝です!!!!!!!