読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

大晦日を迎えられたこと

■今日は大晦日、2016年、平成28年が終わろうとしています。今年ほど、私にとっていろいろとあった年は、56年間ではなかったように思います。

熊本地震阿蘇山噴火、鳥取地震、各地での水害等々の多くの自然災害

・4回の手術で入退院の繰り返し、その他各種病院の往復

・仕事も辞めようかと迷ったこと

 おかげで、読書は56年間で一番できたと思います。病室で、待合室で、検査中に、もう至るところで読書三昧でした。

 

■それはともかく、こうして今年最後の日を迎えられることに感謝せざるを得ません。昨日から晴天で、とても最後を飾るにいい日和りといえるでしょう。そんなこんなで、このブログも意欲が続かず、休止するはめになりました。そして今、来年に向けて、体も心も新たになったことで、さらに続けていこうかと思うまでになってきました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。