有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

健気な植物たち

■今年は、家庭菜園をやっているのですが、こうも梅雨なのに、雨が降らないと、たまったものではありませんよね。

 毎日の水やりがたいへんです。土日に旅行に出ようとすると、植物に我慢してもらうしかないわけですね。

 そんな中、ホウセンカ、ヒマワリ、サツマイモ、キュウリ、カボチャ、トウモロコシを数本ずつ植えているのですが、留守をする時、祈るのですよね。

「明日まで我慢するんだよ、明日は水やりするからね、今日の水をしっかりと吸っておくんだよー」と、声かけをしてお出かけをするわけです。

 

■場合によっては、種類によっては、根元から倒れているわけですね。「ごめんね、起き上がるんだよ」と声をかけながら、水やりをするわけです。すると、翌日、茎を起こしてくれる植物もいます。それでも、死んでしまう植物もいます。

 こうして、健気に声かけに、水かけに応えてくれる植物に感謝!!

広告を非表示にする