読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有り難う日記

最近、感謝する心が薄れておりました。そこで、日常の1シーンに「有り難い」ものを見つけて、記していこうと決意しました。

晴れ男に感謝!

■晴れ男とは、他でもない、この私です。なぜか、この梅雨のまっただ中、外出用件のある時、ある時間だけ、雨がやんでしまうのですね。不思議で仕方がありません。同僚の女性職員もびっくりです。

 なぜか、雨がやむ、ありがたい限りです。天に感謝すべきか、晴れ男たる私自身に感謝か? 戸惑う55歳です。いずれにせよ、感謝!